FC2ブログ

本日発売!

本日発売!
「30日間世界一周!」3巻!!



とうとう発売です!
さてさて…お知らせです。
8月14日の池袋ジュンク堂のサイン会&トークイベントは予約定数満員となりました。
ありがとうございます!!

さて今日は発売日を記念して(?)
「役に立ったよ! 30日間世界一周!」というお話を。
ちょっと前になりますが、Gehnさんからメールを頂きました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

先日、初EU出張・初パリ・初女一人旅(上司とは別行動)・初個人手配
・おまけに後厄(1976年生まれです)で旅立ったパリにてアイスランド噴火に
巻き込まれて足止めをくらってしまいました。
相次ぐ欠航・情報不足・会社の無力さ・ツアコンなしの状況に悩まされ
会社の他国からきていたメンバー(しかも全員国籍バラバラ)と合流するも
全員仏語×、パリ初となかなか稀有な状況下ではありましたが、
出国前に同僚が貸してくれたさるころさんの30日間世界一周を参考に
させていただいたおかげで、パリ滞在中および、帰国の際は大変助けられました。
あれがなければ今頃まだ帰国できずにいたとおもいます。
本当にありがとうございました。


「30日間世界一周」ですが、例えば鉄道一つとっても
「陸路があるらしい」程度しか書かれていない本が多い中
「ICE(具体的な鉄道名)」「黄色いがっしゃん」といった具合に
共に記憶に残りやすい形で描かれていること、ガイド本にはない視点で
描かれていた様々なエピソードが一番の助けとなってくれていました。

噴火後に入手した代替便でパリからドイツ経由で成田に飛ぶ予定だったのですが
出発前夜にドイツまでの便が欠航になってしまいました。
この時、さるころさんの本に出会ってなければ
短時間でICEの予約に取り掛かり最後の1席を入手することも、
罰金をとられることなくパリからフランクフルトに向かい
成田行きの便に乗ることも出来なかったと思います。

また、ガイドなし・ノープラン・友達でもないビジネスパートナーと同行...
噴火で予期せず経験することとなってしまったのですが
さるころさん達が如何に大変だったかが身にしみました。
でも終わってみると、たしかに孫の代まで語れそうなくらい
いい「ネタ」(!?)になりますね!

まだまだいっぱい助けられた場面があったのですが、
最後に、第三巻の発売を楽しみにしています。
お体に気をつけて、非常にお忙しいでしょうが
影ながら応援しております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ということであります!
なんとー!
このボンクラ旅行マンガが、人様のお役に立てるなんて!
すばらしい!

そんな実は役にも立つ「30日間世界一周!」
是非、お友達の旅行のお餞別にもどうぞ(笑)!!



水谷さるころツイッター
「行くぞ! 30日間世界一周」mixiコミュ

1巻と2巻は発売中です~!
コミックス「30日間世界一周!」第1巻&2巻
好評発売中!
定価1238円+税/A5版/オールカラー イースト・プレス刊
 
スポンサーサイト